2024.07.18 大木そのものの迫力!

 

皆さん、こんにちは!
SOLID FURNITURE STOREの藤武です。

 

IMG_3578

 

今回は、無垢材の迫力が素敵なテレビボードをご紹介致します!

 

デザインとしては、THE シンプル!!

 

SOLIDでは、世代を超えて愛されるインテリアを追求しておりますので、

永く・飽きずにご使用いただけるシンプルなデザインにこだわっています。

 

IMG_3579

 

シンプルの中でも光るのが、素材の良さ。

見えない部分・見えづらい部分のこだわりです。

 

天板、脚はもちろん

収納の内部や、側面にまで無垢材を100%使用しておりますので、

永く・大切に使っていただける安心感があります。

 

その佇まいは、お部屋に置いていただくと

木の迫力、木の温もりがプラスされ、木のインテリアとの相性はもちろん、

異素材のインテリアとも、メリハリを出して合わせて頂けます。

 

IMG_3580

 

機能面もGOOD!

 

正面にフラップダウン式の扉が2つ。

扉には、スリットが入っておりますので、

リモコンの操作も可能です!

(スリットなしのタイプもございます)

 

IMG_3581

 

広々とした収納で、機器の熱も逃がす構造です。

背面の板はついておりませんので、機器のコードも

通しやすくなっております。

 

ボックスや仕切りを併用していただくと

収納効率もアップ!

 

IMG_3583

 

脚は、すっきりとした見た目でお掃除も可能な

タイプ、

重厚感のある台輪脚タイプの2種類からお選びいただけます!

 

 

 

木そのものの風合いを感じて頂ける

テレビボード、ぜひ店頭にてご覧くださいませ!

 

 

 

 

藤武 茉美

藤武 茉美MAMI TOTAKE

2024.07.13 人を呼びたくなる・・・ベンチ!

皆さま こんにちは
SOLID FURNITURE STOREの岡本です。

 

本日ご紹介するのはダイニングベンチ『SDB01』です。

 

SOLID イメージ SDB01
皆さまダイニングのテーブルに合わせるのは
チェア派ですか?ベンチ派ですか?

 

チェアを合わせられるイメージが強いダイニング空間ですが
実は最近、片側をベンチにされる方も結構多いんです!

 

SOLID大阪

ベンチはチェアと違い、大きさによっては3人以上と座れるので
人数が増えた時やご家族の多いご家庭などでは大変重宝します^^

 

さらにベンチでは出入りのしやすさも重要なポイントになります。
例えば3人で横並びで座った時に、真ん中に座っている人は出入りがしにくいかもしれません。
ですが『SDB01』のベンチは背もたれがないデザインなので、跨いで出入りができます!

 

SOLID大阪

背もたれがない分、圧迫感を感じにくく
テーブルの脚間よりも小さいサイズを選んでいただくことで
使わない時にはテーブルの下に収納することができ、動線も広く取ることができるんです。

 

SDB01

オプションでこのベンチ専用のクッションもございますので
クッションを置いて座り心地UP&コーディネートも楽しんでいただけます^^

 

SOLID イメージ SDB01SOLID イメージ SDB01 クッションこのクッションもこだわりのポイントで
ベンチの隙間に裏面の棒をスライドして入れることで、座っていてもズレないようになっています!

 

SOLID イメージ SDB01

クッションがなくても座面が少しVの字になっているため
座っていても疲れにくく、お尻が痛くなりにくくなっているので

クッションなしでの無垢材そのものの温もりなどをかんじていただくのも良いですよね♪
是非実際に店頭で掛け心地をお試しください!

岡本 愛永

岡本 愛永Manae Okamoto

2024.07.14 まさに育てるヴィンテージソファ

皆様こんにちは!

SOLID FURNITURE STOREの渡邉です。

 

最近の天気の悪さにおうち時間が増える今日この頃ですね!

お家に目を向けることが多くなるこの時期だからこそ、

今回ご紹介するのは SOLIDのファーストモデルソファ【SLC01】です。

SLC01-1

 

 

ヴィンテージテイストに仕上げられたこちらのソファは

木フレームが印象的なアーム付きのシンプルなデザインはSOLIDの代表作でもあります。

 

木部の背やアーム、脚の随所に施されたダイアモンドカットは、

見た目もシャープになり無駄のない軽やかな印象に仕上がっています。

それだけではなく、角度を変えて陰影が付く事で様々な表情が現れ

シンプルさの中に飽きの来ないデザインになっています。

20240620_162808~2

 

 

背面には縦格子が入ることで、バックショットも魅せるデザインになっていることで、

お部屋の中心にレイアウトして間仕切りのようにすることもでるので、

間取りやレイアウトの幅が広がります。

SLC01-2

 

 

360度どこからも見劣りしないこのソファは

全体的にスマートな印象があるかと思います。

その秘密は今まで紹介した木部のフレームだけではないんです!

 

他のソファと比べて薄く見えるクッション。

実際に厚み約10㎝程でこの薄さがボリュームを抑えることで圧迫感もなくなり、

スッキリとした印象になっているんです!

 

こういった薄いクッションなら、今度は座り心地が心配になりますよね!

そこも是非紹介させて下さい!

 

座面は耐久性に優れたウレタンクッション。

お尻をしっかりと支えてへたりにくいことが特徴です。

そしてポイントは座面下に“ダイメトロール”を使用していることです!

20240715_101245~2

 

 

皆さんは『底つき感』という言葉をご存知ですか?

板の上にクッションを敷いてもクッションの下に板の当たる感覚や硬さを感じる事で『底つき感』を感じてしまい

お尻や腰が痛くなってしまったり、痺れやすくなってしまい長く座ることが難しくなってしまうんです。

そんな底つき感を無くすために、SLC01は木枠に布スプリングを張り底板を無くすことで

底つき感のない座り心地を実現しました。

 

また、背クッションは硬さの違う柔らかなソフトタッチウレタンのクッションを使用し、

柔らかく背中を受け止める事で、沈む様な感覚のゆったりしたリラックス空間を完成させてくれます。

 

サイズ展開も豊富で1人掛けから3人掛けまでお選び頂けます。

20240620_162756~2

サイドアイテムも一緒に使えるため

ヘッドレストやオットマンと合わせて使い心地をお確かめいただくのがオススメですよ!

 

シンプルだからこそ、お部屋のテイストに左右されない

スマートでスタイリッシュなソファ【SLC01】

 

 

 

気になった方は是非、お近くの店舗へ

では、また!

渡邊 美里

渡邊 美里MISATO WATANABE

2024.07.11 味を楽しむファブリック

 

皆さん こんにちは!
SOLID FURNITURE STOREの藤武です。

 

セミもちらほらと鳴き始め、いよいよ夏本番の

暑さになってきましたね!!

 

今回は、そんな夏にぴったりの

ファブリックをご紹介致します!

 

IMG_3508

 

SOLIDのソファやチェア、スツールの張地は

多種多様の生地からお選びいただけます。

 

見た目のさわやかさや涼し気なものが

魅力的なこの季節、「帆布(ハンプ)」の生地はいかがでしょうか!

 

帆布とは、厚手の布でキャンバスとも呼ばれているもので、

コンバースの靴の生地でよく見られますね!

 

IMG_3509

 

昔から、船の帆にも使われており、その丈夫さや通気性など

機能面でも愛され続けている素材です。

 

サラッとした質感、硬めで丈夫な素材。

コットン100%のため

夏は涼しく冬は適度にあたたかく、

オールシーズン快適にお過ごしいただけます!

 

中でも、魅力ある特徴は、経年変化。

 

使い込むうちに、柔らかく馴染んでいき、

色あせやしわの変化を楽しんでいただけます!

 

長くご使用いただくインテリア。

時を重ねてご家族の思い出を刻んでいくことで、

帆布の風合いも、1点もののヴィンテージインテリアとなっていきます!

 

IMG_3510

 

ここからは、その帆布を使用した

SOLIDの商品をご紹介!

 

ウォールナットのインテリアと合わせていただくと、

落ち着いた印象・かつ 軽やかな帆布素材で抜け感も演出できます。

 

IMG_3511

 

明るめの木のインテリアでは、

カジュアルで、自然な雰囲気に!

 

IMG_3512

 

北欧調、シンプルなテイストがお好みの方にもおすすめです!

 

カラーバリエーションも豊富で

カバーリングでお洗濯もできちゃいます!

 

ぜひ店頭にてご覧ください!

 

 

 

最後に、SOLIDから大ニュースをご報告致します!

本日、パートナーズショップとして、

SOLID浜松 がオープン致しました!!

 

静岡にお立ち寄りの際は、ぜひご気軽にお越しくださいませ。

 

 

—————————————————————-

2024.7.11(木)

 

水色 白 ペイント お知らせ Instagram投稿


SOLID浜松店
〒430-0803
静岡県浜松市東区植松町1475-18
営業時間:11:00~18:00
定休日:火曜日・水曜日
TEL:053-401-8534
WEBサイト:https://hamamatsu-solid-furniture.com/

—————————————————————-

 

今後とも、SOLIDへご愛顧賜りますよう

よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

藤武 茉美

藤武 茉美MAMI TOTAKE

2024.07.06 まさにSOLIDの照明

皆さま こんにちは
SOLID FURNITURE STOREの岡本です。

本日ご紹介するのはこちらの『SOLID WOOD LAMP』です!

 

一枚板の照明
こちらの照明は店内に展示している数ある照明の中で
ひと際目を引く照明なんです。

一枚板の照明
1本の木をそれぞれ削り出してこの形にしていて
曲げたり伸ばしたりと職人技を感じる照明。

 

一枚板の照明

一枚板の照明

一つ一つ木目や形が微妙に違ったりと全く同じものはない
まさに一点物の照明です。


真鍮やガラスなど色々な素材やデザインが多い中で
無垢材を使ったデザインは珍しく
100%無垢材や自然素材にこだわっているSOLIDのインテリアとの相性抜群!!

 

 

木がお好きな方・照明もこだわられたい方におすすめです!!
是非店頭でご覧ください。

岡本 愛永

岡本 愛永Manae Okamoto

2024.07.07 スマートなリビングテーブル

皆様こんにちは!

SOLID FURNITURE STOREの渡邉です。

 

本日はSOLIDのオリジナルデザインのリビングテーブル【SLT01】をご紹介します!

正方形タイプ、長方形タイプの2つのデザインがありますが今回は長方形タイプをピックアップ!

SLT01

 

皆さんはリビングにローテーブルを置いていますか?

 

テーブルがあると、ついそこに物を置いてしまいそう…

テレビとソファの間に圧迫感が出てしまって狭く感じるのでは?

ダイニングテーブルがあるからリビングに置くか迷っている

 

そんな方におススメのSLT01!

デザインはとてもシンプルかつシャープで無駄のないスッキリとした印象のテーブルです。

天板や脚にはSOLID印のダイヤモンドカットをふんだんに使い

角度を変えればその名の通りダイヤモンドのように陰影を変えて様々な表情を魅せてくれます。

飽きの来ないデザインでどんなテイストにも馴染むのでより永くお使いいただけます。

 

SLT01-2

 

また、天板下には一枚板の棚板が付いているので

ついついそのままにしがちな手鏡やリモコンなどを収納したり、

用途に分けてテーブルに出す物を入れ替えて使用することが出来ます!

一枚板なので小物をおいても落ちる心配もないので、テーブルを広々とお使いいただけます。

 

リビングにはいざという時の収納がなかったり、

メインスペースのソファから遠い壁際に収納があったりと

ちょっとした不便を感じたことはありませんか?

 

ローテーブルと収納を兼ねた才色兼備なこのテーブルがあれば、

ソファの上に置くのは遠ざけたい飲み物や、常に使うメガネなどの繊細な小物を

手の届く位置で、目で見てわかる場所に置いて置くことで見える整頓になります

 

 

 

サイズは2種類

W110㎝とW120㎝は隣に並んで使っても広く使って頂けるサイズ感です。

奥行きは50㎝と勉強などで教科書とノートを広げても十分使えますのでリビング学習にもおススメ!

高さは40㎝。ソファに座りながらテレビを見る際には視界に入らず気になることはありません

また、床に座りながら座卓として使える丁度いい高さでもあります。

 

総無垢材の高級感漂うSLT01

天然木だからこその味である“節”の有り無しをお選び頂けます。

節は樹木の力強さを感じられ、雰囲気は一気にワイルドなカッコよさが現れます。

また、同じものは一つとして存在しないので、唯一無二の表情を楽しむことが出来ます。

SOLIDでは材種をお選びいただける為、木材それぞれの節も堪能していただけます。

 

WN節BC節RO節

 

いかがでしたか?

リビングテーブルの良さを含めて紹介させて頂きました!

まさしく、見た目もスマート、機能もスマートなSLT01

気になった方は是非、お近くの店舗へ!

 

では、また!

渡邊 美里

渡邊 美里MISATO WATANABE

2024.07.04 アクセントの効いたダイニングテーブル

 

皆さん こんにちは!

SOLID FURNITURE STOREの藤武です。

 

今回は、脚のアクセントが光るダイニングテーブルをご紹介致します!

 

IMG_2502

 

こちらのテーブル、脚の形がT字になっております。

T字の部分は、ひし形でシャープな印象。

 

IMG_2507

 

お部屋に入れていただくと、高級感と

通常の4本足テーブルでは感じる事のできないアクセント

となり、空間を引き締めてくれます。

 

IMG_2511

 

T字脚のテーブルは、脚間が広くとれますので

合わせるチェアのデザインを選びません。

 

 

IMG_3350

 

また、ベンチスタイルにもぴったり!

4本足に比べ、中心に脚が寄っているため

出入りがらくらく! ベンチを引かずとも、スムーズに出入りできます。

 

そして、

T字の束部分が、2本タイプもございます!

 

IMG_3366

 

より出入りがしやすく、すっきりと圧迫感を与えないデザインです。

 

その他、スチール脚に変更も可能!

落ち着いたモダンな印象や、インダストリアルなテイストにぴったり!

 

 

サイズや樹種、高さも豊富にお選びいただけますので、

ぜひ店頭にてご覧ください!

 

藤武 茉美

藤武 茉美MAMI TOTAKE

Recent

SOLID FUKUOKA

SOLID NAGOYA

SOLID OSAKA

Archive